「先生のコトバ年鑑2015」先生はいい事言ってます。—GREEN FUNDING

その他
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

「先生のコトバ年鑑2015」ってなんですか?

辛い状況にいた誰かを救ってくれた一言や、人生を切り拓く原動力となった一言などの詰まった1冊であると同時に、先生と生徒との多様なあり方・関係性を語る1冊になってほしいと思っています。 特に、若手の先生やこれから先生をめざす方にとっても、教師になるモチベーションを高めてくれるとともに、さまざまな示唆をもらうことができる「先生の教科書」のような存在にしていきたいです。

「すべての子どもが素晴らしい教育を受けることのできる社会の実現」をビジョンに掲げる、認定NPO法人Teach For Japanが手掛けるプロジェクトです。
先生の労働環境は過酷になる一方で、先生への尊厳は失われて行っている・・・・確かに、そんな世の中になってしまっている気がします。
そこで、今一度先生の素晴らしさを伝えるために、先生のコトバを集めた本を制作したい。そんなプロジェクトです。

新しいところはどこか

先生を支援する、良い教師を育成する、そして教育界全体が良くなっていく。
考え方そのものが新しいと思います。応援したくなります。
教育の良し悪しは判断が難しい所ですが、昔より質が落ちている実感はみなさん持っているものかと。
既に展示会も開催しており、出版は確実なようです。
content_kotoba

惜しいところ

集めた資金をどこに使うか明記されてません。
出版にかかる費用なのか、それを宣伝するためにかかる費用なのか。
支援する側も、支援しづらくなってしまっております。

支援

5,000円~支援が出来ます。リターンは以下の通り。
・松田からのお礼のメッセージ
・「先生のコトバ 年鑑2015」
・「先生のコトバ 年鑑2015」の奥付にお名前を掲載

情報ソース

GREEN FUNDINGにてプロジェクト進行中です。

アバター
Written by 鬼の子キック

新しいもの大好きアラフォー。 新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。 現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。