Flip:腕に巻く?古いです。耳につけた方が正確です!—INDIEGOGO

デジタル
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

ヘルスモニター使ってますか?

2014年頃から爆発的な人気を誇っているヘルスモニター。
これまでは、腕につけるか、クリップ的な感じでどこかにつけるものがほとんどでした。
でもですよ。これ、正確に計測出来ているのでしょうか?
なんだか良くわかんないので、使わなくなってませんか?僕もその一人です。なんかちゃんと計測されているかわからないですよね。
そんな貴方にご紹介するのが、今回のヘルスモニター。
その名も”Flip”。
なんと耳に装着するそうです。確かに耳だと正確に色々計測出来そうです。
まずは動画をご確認ください。

Flipヘルスモニターのスペック

The world’s smartest health monitor.

と謳っている通り、世界最小だと思われます。なんと8g。
これならか弱い女性でも行けるような気がします。
また、ボタン類はなく、USB充電ポートもありません。
(タップする事で動作し、ワイヤレスで充電をするそうです。)
機能としては、画像を見て下さい。
flip2
心拍数、万歩計、カロリー燃焼計などなかなかおもしろそうです。
将来的には、血圧や血中酸素濃度など測れるようになるそうで、なかなか良さそうです。
モニタリングには専用のアプリを使用するようです。
flip3

他のヘルスモニターはどんなのがあるのか。

代表的なヘルスモニターは、以下の3つでしょうか。

それぞれ機能がありますが、だいたい出来る事は同じです。
ちなみに、Flipは腕に巻くのは最もだめなモニター方法と言い放ってます。

支援

1つゲットするには、$80(+送料)以上の支援が必要です。
因みに、2016年1月には発送が開始される見込みですので、比較的早く手に入れられそうです。
価格も手頃だと思います。

情報ソース

INDIEGOGOで発見いたしました。

アバター
Written by 鬼の子キック

新しいもの大好きアラフォー。 新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。 現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。