Tetra Drip:旅行でも淹れたてコーヒーを!たためるコーヒードリッパー登場—READYFOR

その他
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コーヒー飲んでますか?

僕は飲んでいます。それも毎日。がぶ飲み状態です。ほとんどブラックですけども。
最近は缶コーヒーも美味しくなってきて、さらにはコンビニコーヒーなんてのも出てきて、挽きたてが飲める状況が生まれてます。
コーヒー好きには良い世の中になってきたのですが、やっぱり挽きたてが飲みたい!自分で豆選ぶんだ!そんな人の欲求を満たすのは難しい状況でした。
それを打ち破るべく登場したのが、「Tetra Drip(テトラドリップ)」です。
cdc

Tetra Dripって何?食えんの?

家でコーヒーを淹れる時って、どうしてますか?
インスタントコーヒーを飲んでいる人、コーヒーメーカーで淹れる人、ドリップバッグにお湯を注ぐ人、ハンドドリップと言われるドリッパーを使って手でお湯を注いでる人、色々居ると思います。
どんな淹れ方でも良いとは思いますが、やっぱりハンドドリップで淹れる人って意外に居ると思います。そんな人々がターゲットのプロダクトです。
具体的にはドリッパーを携帯出来る。その一言に尽きます。
cd2
しかも専用のケースまで!格好良い。
cd3

Tetra Dripの惜しいところ

これといって惜しい所が見当たりませんでしたが、量産化が出来ていないので、やっぱり価格でしょうか。
これが1,000円とかで買える時代が来れば爆発的に売れそうな気がしますが・・・
あとは組み立てが開けば終わり!って感じではない所が気になるくらいです。
また、横の穴からお湯が流れ出ないのか気になります。・・・と思ったら大丈夫そうですね。

支援

3,000円から支援が出来ますが、専用レザーケースもゲットしようとすると10,000円~となります。
因みに、お届けは2016年3月の模様。コーヒーシーズンが終わってしまうのが残念です。

情報ソース

READYFORにてプロジェクト進行中です。

11月13日追記

どうも「Tetra Drip」で検索してくる方々が多いみたいなので、追記します。
現在でも似たようなものをAmazonで販売しているようで、こちらは1,900円!と格安。これでいいのかも。。。

アバター
Written by 鬼の子キック

新しいもの大好きアラフォー。 新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。 現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。