オリジナルレトルト制作 | 自分のレシピのレトルトが作れる!夢のプロジェクト | GREEN FUNDING

目次

レトルト食べてますか

皆様、このステイホームの期間、ご飯は何を食べてますか。インスタント食品や冷凍食品、レトルト食品や出前が増えたのではないでしょうか。でもこれらの食品って、既成のメニューしかありません。もっとオリジナルの、もっと家庭の味のものを食べたくありませんか。

そんな夢のような話なさそうですよね。

それがありましたよ。オリジナルレトルト食品の制作を発見しましたよ。

オリジナルレトルト食品の制作

オリジナルレトルト食品制作??

レトルト食品ってどんなイメージでしょうか。今回ご紹介のプロジェクトのページから引用しますが、結構すごいです。

レトルト食品(加圧加熱殺菌)ってすごいんです!
120℃で加熱滅菌するんです。保存料なしで賞味期限が1年以上も持つ!
保管場所を選ばない!レンチン・湯せんですぐに食べられる!

GREEN FUNDINGのプロジェクトページから引用

保存料なしで1年以上の賞味期限って結構すごいですよね。保管場所を選ばないのも嬉しい所。

ただ、食材ごとに前仕込みで加熱(120℃の温度30分以上)が入ることを前提に調理仕込みが必要で、味や風味、食感が飛んでしまうため、食材ごとの加熱に対する知識と経験が必要との事です。

今回のリターンの目玉は、オリジナルレシピをレトルトにして10パックから制作していただけると言うこと。

ただ、若干の注意事項がありますので、ご確認ください。

レトルト(加熱殺菌)の特性上加熱可能なお料理となります。
加熱殺菌のため121℃の高温で30分以上は食品に加熱が入ります。
そのため、仕上がりが生であったり低温調理のような料理は製造することができません。
また、お野菜も葉物などはクタクタになります。

オリジナルレトルト食品制作支援

今回ご紹介のプロジェクトは、GREEN FUNDINGにて支援が行えます。

ただ、プロジェクトページには、『オリジナルレトルト食品が10Pから作れる工房を全国に385ヶ所つくりたい!』とありますが、工房に関しての記載がありません。支援金の使用用途には、「レトルト機械の購入費」、「アンテナショップをFC展開」とあるので、これで全国385箇所に拡げる予定のようです。

GREEN FUNDING
大阪発!日本全国の飲食店・家庭の味を100年先まで継承していくプロジェクト!
『オリジナルレトルト食品が3...
大阪発!日本全国の飲食店・家庭の味を100年先まで継承していくプロジェクト! 『オリジナルレトルト食品が3...~大阪初 飲食店支援プロジェクト~ お店でしか食べれない名店の味を初のレトルト食品に・・・どこにも手に入らない名店の味が手に入ります! あなただけのオリジナルレト...

プロジェクトの支援は2020/10/18までで、「オリジナルレトルト食品 10P作ります」は3,000円にて支援可能です。

プロジェクト終了後、1ヶ月以内に製造して送付される予定です。以下支援後の流れです。

②1Pの内容量を決定 100g~200gまで
③レトルト袋にメッセージや写真をシールで貼り付けます。
(ご希望者のみ)
④製造後 約2週間でご指定場所へ送付させていただきます。

【ご発送までの流れ】
①ご支援者様のメールアドレスに製造依頼フォーマットをお送りいたします。
②フォーマット内容を拝見しまして、専任の料理開発からヒアリング
③製造・メッセージなどラベルデザインのご確認
④お届け プロジェクト終了後2週間程度でお届けする予定です。

オリジナルレシピでレトルト食品を作れるチャンス、なかなかなさそうです。この機会に支援してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新しいもの大好きアラフォー。

新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。
現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。

鎌倉にてIT会社を経営している事は秘密。

目次
閉じる