Haven Tent | 空中に浮く!?テントが登場です。 | machi-ya

目次

今年はアウトドア

今年こそはアウトドア、キャンプに行くぜ!っていう人多いと思います。

キャンプで絶対必要なものは何か分かりますか? BBQコンロ?十徳ツール?いえいえ、テントです。

そんなキャンプに必需品のテント、みんな同じようで、味気ない。俺は違うテントが欲しいぜぇ!というかたのために開発された(※筆者の勝手な解釈です)テントをご紹介。

Haven Tent(ヘブンテント)

Haven Tentとは

実はこのHaven Tent、以前にもクラウドファンディングのmachi-yaにてプロジェクトを実施しており大変好評だったようです。(なんでもプロジェクト終了後にも注文が多く、常に品切れ状態が続いていたとか・・・)

今回は前回のプロダクトに新色と新商品を追加しての再登場との事です。

こちらのHaven Tent、ハンモックのようにつるして空中で使う事の出来るテントです。(もちろん地面に置いて使用する事も出来ますが、その場合にはトレッキングポールの用意が必要のようです。)

ハンモックとの違いは、底面が曲がらずストレートの状態を保ってくれる事。これにより腰への負担を軽減して、より快適にすごす事が出来そうです。(ちなみに、Havenは理想郷などの意味で、天国とはスペルが違うので、知ったかしないようにしましょう。)

今回のプロジェクトで新しく登場したXLサイズのテントは、縦203cm横76cm(通常サイズは一人用で縦198cm横61cm)と広いので、親子で使う事も出来そうです。

また、このテントを運ぶときも写真の通り、とても小さくなります。重さも2.5kg程度とかなり軽いです。

耐荷重が通常サイズ、XLサイズでも127kgまでなので注意が必要なのと、撥水性能しか記載がないため、防水に関しては期待出来そうにありません。突然の雨など降る事が多い山ですから、ここは抑えて欲しい性能です。

Haven Tentをゲットする?

今回ご紹介のHaven Tentはmachi-yaにてプロジェクト実施中です。

あわせて読みたい
新色と新モデルが登場!テントとハンモックのいいとこ取り「Haven Tent」
新色と新モデルが登場!テントとハンモックのいいとこ取り「Haven Tent」昨季大人気を博した「Haven Tent」がバージョンアップして帰ってきました!画期的な完全フルフラット構造のハンモックとして、機能や使い勝手の良さはそのままに、 アウト...

通常サイズの新色カモフラを手に入れるには、1つ44,236円から。XLサイズのダークグリーンをゲットするには、47,736円となかなか高額な気がします。が、いままでにないテントということを考えると、通常のテントと比べるのは難しいですね。

プロジェクトは2021年4月27日までで、2021年5月には届くようです。梅雨前のキャンプに間に合うといいですね!

Amazonにあったりします?

今回ご紹介のHaven Tentはこれまでも販売されてきているみたいなので、Amazonにあったりするかもしれません。

意外にも結構ありました。ただ、当たり前ですが1人用です。価格もHavenTentよりもかなり安く手に入るので、これは悩みどころですね。HavenTentの底面の強度はかなり魅力的なので、そのあたりを信頼して支援してみても良いのかもしれません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新しいもの大好きアラフォー。

新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。
現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。

鎌倉にてIT会社を経営している事は秘密。

目次
閉じる