InstaChord|音楽を手軽に楽しく奏でよう!|Kibidango

目次

誰でも簡単に音楽が奏でられる時代が来た

「音楽を聴くことが好きだけど、楽器を演奏した経験がない」という人は多いのではないでしょうか? 

楽器にも、ギターやピアノ、バイオリンやトランペットなど、さまざまなものがありますが、どれも習得するにはそれなりの時間がかかってしまいます。

楽器を集中的に練習できる時間が確保できたり、分かりやすく教えてくれるパートナーがいたりすれば、それなりに演奏できるようになるかもしれません。

しかし、社会人が一から楽器を始めるのは至難の技です。

そんな人でも手軽に音楽を奏でられるような商品はないかとプロジェクトを探していたら、ピッタリなものを見つけましたので、皆さんにも共有したいと思います。

InstaChord(インスタコード)

InstaChordの詳細

InstaChord(インスタコード)は、わずか1分でピアノやギターのような和音が奏でられるという、今までになかった新しいユニバーサル楽器です。

InstaChordには、以下のような特徴があります。

  • 誰でも簡単に演奏できる
  • コードを学べる
  • ヘッドホンで聴ける
  • midiで接続できる
  • 本体から音を出せる

誰でも簡単に演奏できる楽器だからといって、ただ単純に和音を奏でるだけではありません。

練習するたびに演奏技術が向上し、さらにはコードなどの音楽理論も習得できるのです。

ギターやピアノなどの楽器では、楽譜とフレット、鍵盤を見比べながら演奏しなければなりません。

しかし、InstaChordでは本体の液晶画面にコード記号が表示されるようになっているので、時間をかけてコードの押さえ方を覚えなくても、すぐに演奏できるようになるのです。

少しずつ演奏技術が上達してきたら、midiを通してパソコンに接続することで、録音したりオリジナル楽曲を作ったりできるので、音楽の楽しさをさらに広げることができるようになっています。

気になるスペックは以下のようになっています。

サイズ:L 420mm x W 210mm x H 50mm

重量:730g

演奏モード:

– Strum / ストラム(ギターのようにはじく)

– Hit / ヒット(ピアノのようにたたく)

– Press / プレス(押さえる強さで音量が変わる)

音色:内蔵128音色(パソコンやiOS端末にMIDI接続することで音色は無限に増やせる)

搭載音源:SAM2695(フランスDream社製)

演奏可能コード:maj, m, 7, m7, M7, mM7, 6, m6, add9, madd9, 7sus4, dim7, aug, m7-5

有線接続:

– 3.5mmオーディオ端子(ヘッドフォン)

– USB-C端子(充電・USB-MIDI兼用)

無線接続:Bluetooth LE MIDI(iOS, Macに対応)

バッテリー:3400mAh、動作時間約10時間、充電時間約8時間

InstaChordを支援する方法とは?

InstaChordを手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「Kibidango」で支援することができます。

ちなみに1つ手に入れるために、32,780円から支援が必要です。

100支援で、1台が無料になるお得なキャンペーンも開催しているので、たくさん支援したいという人は検討してみてはいかがでしょうか?

Kibidango(きびだんご)
InstaChord:インスタコード 〜演奏する楽しさを全ての方に〜(By INSTACHORD 永田雄一) - クラウドファンデ...
InstaChord:インスタコード 〜演奏する楽しさを全ての方に〜(By INSTACHORD 永田雄一) - クラウドファンデ...InstaChord:インスタコード 〜演奏する楽しさを全ての方に〜(By INSTACHORD 永田雄一) - Kibidango【きびだんご】は、クラウドファンディング型ECサイトです。やりたいこ...

プロジェクトが成功したら、2021年の7月頃より、支援した順番に商品が配送されるようになります。

支援する人の数によっては、商品の生産コストが追いつかず、配送が遅れる可能性もあるため、気になるのであれば早めに支援をしておくのが無難です。ちなみに、プロジェクトを支援できるのは2020年7月21日までとなっていて、目標金額は50,000,000円。

6月の時点で840人程度が支援をしており、すでに目標金額の半分を超えていることを考えると、プロジェクトが達成される日は近いように感じます。

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonを調べてみると、midiに互換性のある同じような楽器が販売されているのを確認できました。

やはり他の楽器が演奏できるのを前提に作られていることや、価格が52,800円と割高になっていることから、楽器初心者にはInstaChordがおすすめです。

気軽に外出できないこの時期を良い機会として、プロジェクト支援を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる