InstaPrivy|アウトドアの救世主!簡単に設置できる持ち運びトイレ|Makuake

目次

アウトドアにトイレ問題はつきもの

アウトドアを楽しんでいる最中に「トイレに行きたいけれど近くにない」といったトラブルを経験したことはありませんか?

アウトドア中のトイレに関するトラブルは、なるべく避けたいものですよね…。

トイレについての不安を抑えて思い切りアウトドアを楽しめるようにならないかと考えていたら、魅力的なプロダクトを見つけましたので、皆さんにも紹介したいと思います!

InstaPrivy

InstaPrivyの詳細

「InstaPrivy」は、持ち運び可能な簡易トイレ。

外部からの視線を完全にシャットアウトし、アウトドアでも落ち着いたトイレ空間をつくることが可能です。 ジッパーやボールがないので、約3秒で簡単に心落ち着く簡易トイレを設営できます。もちろん、撤収も簡単にできる構造になっているので、スムーズにトイレタイムを完結させることができるでしょう。 

普段はコンパクトに折りたたんでバックパックに収納できるので、登山やハイキングに持って行くにはうってつけ。 透けない生地になっているので、日光があたっても中の様子が見える心配がありません。トップは通気性のあるメッシュラインになっているため、中からは周囲の様子を確認することも可能。

気になるニオイもこもりにくいので、快適なトイレタイムを過ごせるでしょう。

「InstaPrivy」のスペックは、以下のようになっています。

・プライバシーシェルター
色:オリーブグリーン
収納サイズ:38cm x 38cmx 7cm
展開サイズ:100cm x 100cm x 120cm
重量:600グラム

・バックパック
色:コヨーテブラウン
サイズ:35cm × 16cm × 38cm
重量:900グラム

・折りたたみ椅子
色:ミリタリーグリーン
収納サイズ:35cm x 35cm x 8cm
展開サイズ:35cm x 35cm x 35cm
重量:700グラム

〈付属品〉ビニール袋、シャベル、トイレットペーパー

あくまで簡易的なトイレなので、天候の悪い日や夜間は気をつけて使う必要がありそうです…。汚物処理機能もないので、トイレ後のことも考えておかなければなりません。

InstaPrivyを支援する方法とは?

「InstaPrivy」を手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「Makuake」で支援することができます。

Makuake(マクアケ)
Makuake|【緊急事態を救う俺のキャンプギア】何人たりとも入らせない俺だけの領域|マクアケ
Makuake|【緊急事態を救う俺のキャンプギア】何人たりとも入らせない俺だけの領域|マクアケ 「あまり気にしてない」というのが本当のところですよね。 男性なら”野”でさっと済ませちゃうこともできますし、実際は、トイレ問題より水の確保の方が重要だったりしま...

支援金額は21,000円からで、割引率の高い超超早割などすでに売り切れているものもあるので、早めに支援を検討した方が良さそうです。複数支援することでさらにお得に手に入れることもできるので、キャンプ仲間でまとめて支援しても良いですね。

ちなみにプロジェクトを支援できるのは2020年12月25日まで。目標金額100,000円に対して、すでに1,400,000円を超える支援が集まっているので、多くの人が注目しているプロダクトであることが分かります。

プロジェクトが終了したら、2021年の3月頃に届く予定なので、春キャンプまでになんとか間に合いそうですよ!

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonを調べてみると、トイレや着替え用のシェルターを見つけました。

created by Rinker
BUNDOK(バンドック)
¥4,164 (2020/11/26 12:34:17時点 Amazon調べ-詳細)

これらはテント単体で、椅子などの付属品がそろっていないため、別途買いそろえる必要がありそうです…。

「いざというときのために、すぐ利用できるトイレを持っておきたい」という人は、この機会に「InstaPrivy」を支援してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる