Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ) | 文字起こしを自動で行える便利アイテム! | Makuake

目次

文字起こしの需要が高まっている!

新型コロナウイルスの影響もあって、テレワークで働く方が増えています。

ミーティングなどもオンラインで行うのが主流となっていますが、その中で議事録を作成して内容を周知することが重要です。

特に、回線の影響などで聞き取りにくかったポイントがあれば、議事録を読み返せば内容が把握できるという点もメリットとなります。

ただ、長時間のミーティングになればなるほど議事録を作成するのは大変なものです。

そこでぜひ利用したいのが、今回紹介するLangogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)というツールです。

Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)は自動で文字起こしできる便利ツール

Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)とは、AndroidやiPhoneに直接接続して使用するマイクとアプリのセットです。

Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)にマイクを取り付けて、アプリを立ち上げて録音するだけで、スピーディかつ精度が高い自動文字起こしが可能です。自動文字起こしで気になるのが精度ですが、AIを搭載しておりなんと98%以上もの精度を誇っているのが魅力的です。

従来であれば、メモを一生懸命取ったりタイピングしていたのですが、Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)を用いればその作業が不要になります。

また、音声マーキング機能によって、音声データの任意箇所をマーキングするだけで、重要な部分や聞き取れなかった箇所をスピーディに頭出しできる機能もあります。

実際に録音する際には、声の大きさなどで音量がばらつくという点が問題となります。

その点、全体の音声を均一な音量に自動調整する機能があるのも魅力的です。

さらに、ウィンドジャマーと呼ばれる別売りの風防を取り付ければ、屋外でも雑音をカットしてクリアな音声を録音できます。

他にも、海外向けのお客様などと会話する際でも、英語や中国語など104言語に対応しており、また各言語に最適化されたAI音声認識エンジンを用いることで高い精度を確保しているので、多国籍な企業などでの利用にも向いています。

Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)のプロジェクト

Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)は、Makuakeで2021年5月16日までプロジェクトが実施されています。

Makuake(マクアケ)
Makuake|4in1作業効率化の神ツール!議事録はAIに任せる時代へLangogo Mini|Makuake(マクアケ) 人工知能の音声技術に定評のあるLangogo(ランゴーゴー)から、作業効率を爆上げする自動文字起こし+翻訳ツール「Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)」が日本に初上陸! ...

気になる価格ですが、基本機能が使用できるLangogo Miniが8,400円(税込)~、翻訳機能を使用したい場合には翻訳機SummitとLangogo Miniのセットで39,800円(税込)~です。

翻訳機を別途購入することを考えれば、セットでも十分リーズナブルであると言えますね。

プロジェクトに参加された方には、2021年6月末までにプロダクトが到着する予定です。また、製品を受け取った日から1年間の保証が付いています。

類似の商品はAmazonで購入可能?

Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)のように、文字起こしができるスマートフォンアプリは存在しています。

但し、高性能なマイクとセットとなるようなアイテムは、Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)を除いて存在していません。

さらに、翻訳機能も兼ね備えたマイクもあるという点で見ても、Langogo Mini(ランゴーゴー・ミニ)はオンリーワンな存在です。

(編集部注)ちなみに、LangogoのminiでないやつはAmazonにて販売中のようです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ガジェットが好きで、新しいものが販売されたらすぐに試したくなる性格です。

目次
閉じる