Pecron Portable Power Station | アウトドアシーンで活躍するバッテリー! | INDIEGOGO

夏に向けて、アウトドアで皆で盛り上がる事が多くなる季節を迎えました。

新型コロナウイルスの影響もあって、密は避けつつも開放的なシーンで盛り上がるのは悪いことではありません。
ただ、アウトドアシーンでは電源関係で困ることが多いですよね。

そこで活用したいのが、今回紹介するPecron Portable Power Stationです。

目次

Pecron Portable Power Stationはパワフルでありながらコンパクトサイズで持ち運びが容易

Pecron Portable Power Stationは、11,461.6Whリチウムイオン電池を搭載して、最大1,500Wまでの消費に対応しています。

これがどれだけすごいのかというと以下の通り。

  • ラップトップパソコンへ給電が可能(13時間)
  • iPhoneXへの給電なら最大63時間持続します
  • 冷蔵庫の使用が可能(8時間以上)
  • 電子レンジも使用可能(1時間程度)
  • 電動ドリルなども使用可能
  • 自動車で使われているものと同グレードのバッテリー

気になる充電時間ですが、急速充電がついたタイプで3-4時間程度、急速でないタイプでも5-6時間で満充電になるようです。(車からの充電では、12時間程度かかるようですが)
さらに、別売りのユニバーサルソーラーパネル Aurora200を使用することで、ソーラー充電することもできる点も評価できます。

また、このアイテムは発電機と違って騒音や排気などもないために、環境に優しいバッテリーです。

Pecron Portable Power Stationの重量はわずか11kgで、全体のサイズも13.8x 7.3x10cmと比較的コンパクトな上に、ハンドルが付いているので持ち運びも容易です。

手軽にアウトドアシーンに持ち出して利用することができますよ。

Pecron Portable Power Stationのプロジェクト

Pecron Portable Power Stationは、INDIEGOGOで2021年6月15日までプロジェクトを実施中です。

Indiegogo
Pecron S1500: Most Compact Portable Power Station
Pecron S1500: Most Compact Portable Power StationCompact Design / 1461.6Wh Capacity / 1500W Output / Super Fast Charging / 25lbs Smallest | Check out 'Pecron S1500: Most Compact Portable Power Station' on Indi...

気になる価格とスペックは、以下の通りです。

  • S1000(1,000W標準充電):69,765円
  • S1000F(1,000W急速充電):72,061円
  • S1500(1,500W標準充電):98,305円
  • S1500F(1,500W急速充電):105,960円

その他、オプションとしてAurora200ソーラーパネルが40,350円で購入できます。

ただ、残念ながら日本国内への発送には対応しておりません

類似の商品はAmazonで購入可能?

Pecron Portable Power Stationのように、大容量なバッテリーを搭載しているアイテムを探してみました。

このアイテムは、278,400mAhで1,002Wの大容量アイテムです。

ただ、Pecron Portable Power Stationと比較すると価格がとても高く、サイズ的にも大きく持ち運び時に苦労することがありそうです。

EF ECOFLOW ポータブル電源 EFDELTA大容量1260Wh(350,000mAh) AC高出力1600W(サージ3100W) 高速充電2時間 家庭用蓄電池 MPPT制御方式 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ ソーラー充電可能 50Hz/60Hz対応 純正弦波 24ヶ月保証
EF ECOFLOW

こちらは、350,000mAhで1,260Wであり、USB-C端子も用意されています。

また、ソーラー充電も付けることができる点も魅力的ですが、やはり価格的にはPecron Portable Power Stationより割高感があるのは事実です。

大容量で価格的にリーズナブルなPecron Portable Power Stationはとても優れたアイテムです。それだけに日本で購入できないのは惜しまれます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ガジェットが好きで、新しいものが販売されたらすぐに試したくなる性格です。

目次
閉じる