Segway eMoped C80|最先端の電動自転車で快適な移動を!|Indiegogo

目次

ありきたりな移動方法に飽きてない?

「毎日同じ移動手段ばかりで飽きてきた」と思ったことはありませんか?

自転車やバイク、バスや電車など、さまざまな移動手段がありますが、同じ日常が続いてしまうと何だか物足りなさを感じてしまいますよね…。

画期的な移動を実現できる方法はないかと考えていたら、魅力的なプロダクトを発見しましたので、皆さんにも紹介したいと思います!

Segway eMoped C80の詳細

「Segway eMoped C80」は、最先端のスマート機能を搭載した電動バイク。その名の通り「Segway」で有名な「Segway-Ninebot」が開発したプロダクトで、ほかにもさまざまな次世代モビリティを生み出しています。

弊メディアでも以前にモビリティを紹介しております。

今回ご紹介の「Segway eMoped C80」には、以下の特徴があります。

  • 最高速度は約32km/h
  • 最大航続距離は約85km
  • 強力なセンサーによって、使用後3秒で自動ロックしてくれる
  • NFCタグやスマートシートでロック解除できる
  • AirLockシステムにより、スマートフォンでもロックを解除できる
  • オートクルーズ機能で自動的に一定のスピードを保って走行できる

GPSと連動しており、セキュリティ面でのリスクを回避する機能も整っているので、盗難やイタズラのリスクを低減させられるのも良いところ。 

プロダクトが届いたら、10分程度でアクセサリー類を装着できるので、スムーズに「Segway eMoped C80」を乗り始められますよ!

最高速度が時速24km/hを超えているので、日本では原動機付自転車として扱われそうです。 そのため、「Segway eMoped C80」を使用する際は、運転免許証やヘルメット、自賠責保険の加入が必要になるでしょう。

また、プロジェクトページを確認しても充電時間が記載されていないので、場合によっては高頻度で使用できない可能性があるのも気になるところです。

Segway eMoped C80を支援する方法とは?

「Segway eMoped C80」を手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「Indiegogo」で支援することができます。

Indiegogo
Segway eMoped C80: The First Smart eBike by Segway
Segway eMoped C80: The First Smart eBike by SegwaySmart Seating Detection | RideyGo! Smart System | 52.8 Miles Range | Anti-Theft | Auto-Lock Mode | Check out 'Segway eMoped C80: The First Smart eBike by Segway...

支援金額は$1,899USD(約200,000円)からで、入手する数が増えるほど割安で手に入れられるようになっています。 会社や家庭でまとめて支援してみてはいかがでしょうか?

ちなみにプロジェクトを支援できるのは2020年10月30日までで、プロジェクトが終了したら、2020年11月頃から発送される予定となっています。

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonを調べてみると、電動バイクをいくつか見つけました。

割安で手に入れられそうなものもありますが、デザイン面や機能を考えると「Segway eMoped C80」の方が最新技術を感じられそうです。

「新たな移動方法を体感したい」という人は、この機会に「Segway eMoped C80」を支援してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる