smacircle S1 | 本当にコンパクトな電動バイク!日本にも対応予定! | kibidango

目次

本当にコンパクトな電動バイク

今回のご紹介は電動バイクです。しかも本当にコンパクトで、オフィスにも持ち込めそうなプロダクトです。

本メディアではキックスクーター的なものはいくつか取り上げていますが、電動バイクはおそらくはじめて。新しい乗り物ってとてもワクワクします。どこで使えるかなんてのは二の次で欲しくなってしまうのは私だけでしょうか。

smacircle S1

smacircle S1の詳しい情報

smacircle S1がどういうものか、少しご紹介。

まず電動バイクということ。そして、とてもコンパクトに折りたたむ事ができて軽量。

また、1回の充電(家庭用AC電源)は3時間で、およそ20kmの走行が可能との事。ノーマルモードで最大15km/h、スポーツモードで最大20km/hとかなりの低速ですが、ママチャリレベルと考えれば問題ありません。

耐荷重100kgと大抵の人が乗れそうです。ただしパワーはそれほどなさそうなので、重い人ではスピードが出ず、航行距離も短いと思われます。坂道は50kgの人でも、そんなに登らないような気がしますが、どうなんでしょうか。

嬉しいのは、タイヤが中に入るにくい仕掛け。これで鞄に収納してもタイヤから汚れが他のものに移る事を防いでくれそうです。

日本での公道走行に対応予定との事です。なんとナンバーとバックミラーを付けても12kgという驚きの軽さ。

これでオフィスに行ったら楽しそう♪なんて想像していたのですが、日本の場合ヘルメットの着用が必須なので、ヘルメットをどうやって持ち運ぶか課題になりそうです。

1点気になったのが方向指示器(ウィンカー)が無いこと。これで公道走行が可能なのか、詳細情報の公開を待ちたい所。

smacircle S1を支援?

このsmacircle S1ですが、実は現在クラウドファンディングのkibidangoにて「種」として公開中です。

これは、まだプロジェクトの詳細が固まっていない企画中のものの事で。後日詳細が明らかになるので、現時点での情報に変更がある可能性があります。

現在kibidangoでは、smacircle S1の応募キャンペーンを実施しており、7月26日までに応募すれば、1名にsmacircle S1が進呈されるとの事。私はしっかり応募しておきました。残り短いですが、今この記事読んでいる方は急げ!

Kibidango(きびだんご)
「smacircle S1」コンパクトに持ち運べて機能的な折りたたみ電動バイク(By smacircle事務局) - クラウドフ...
「smacircle S1」コンパクトに持ち運べて機能的な折りたたみ電動バイク(By smacircle事務局) - クラウドフ...「smacircle S1」コンパクトに持ち運べて機能的な折りたたみ電動バイク(By smacircle事務局) - Kibidango【きびだんご】は、クラウドファンディング型ECサイトです。やりた...

この記事を書いた人

新しいもの大好きアラフォー。

新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。
現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。

鎌倉にてIT会社を経営している事は秘密。

目次
閉じる