DOTS&LINES|点つなぎ×ぬり絵×パラパラ漫画で有意義な時間を過ごそう!|Makuake

目次

おうち時間、楽しめていますか?

自宅で過ごす時間が長くなった昨今、いかに有意義な過ごし方をするかが重要になっています。

しかし、「いろいろな方法を試したけれど、飽きてしまった」という人も多いのではないでしょう?

そこで今回は、自宅で過ごす時間を充実させられるプロダクトをご紹介します!

DOTS&LINES

DOTS&LINESの詳細

「DOTS&LINES」は、点つなぎ・ぬり絵・パラパラ漫画が一体化したプロダクト。スペインのパラパラ漫画専門出版社「Flipboku社」が製作しており、点つなぎを完成させてできた絵に色を塗り、ページを順番にめくるとアニメーションを楽しめます。 

「DOTS」は、定規を使わずに鉛筆やペンのみで点つなぎをしてイラストを完成させるもの。点つなぎ初心者や子どもに向いています。

一方「LINES」は、定規を使って点つなぎをしてイラストを完成させるタイプで、数学的な美しさや目の錯覚が体験できるのが魅力です。色塗りにはある程度の集中力が求められるので、大人でも楽しめるでしょう。

どちらも1冊で6通りのアニメーションが楽しめるので、きっと親子で有意義なおうち時間を過ごせますよ!

ちなみに、「DOTS&LINES」は、それぞれ片面108ページ、両面では216ページのボリューム感になっています。サイズは縦7cm×横12cm×厚さ2cmとコンパクトなので、持ち運びにも便利です。

ただし、追加の作品は現時点で予定されていないので、人によっては物足りなさを感じるかもしれません。

DOTS&LINESを支援する方法とは?

「DOTS&LINES」を手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「Makuake」で支援することが可能。

Makuake(マクアケ)
数字やアルファベットの順に線をつないでいくと、 イラストが出来るペンシルパズルの一種です。 子どもの頃に解いたこと、ありませんか? そんな点つなぎパズルが...

支援金額は4,400円からと高めに設定してあるのが気になりますが、早めの支援か複数支援によって割安で入手できます。目標金額は50,000円ですが、すでに670%を超える支援が集まっていることから、注目度の高さが伺えます。 

ちなみに、プロジェクトを支援できるのは2021年3月11日までで、3月末までに自宅に届く予定となっています。

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonを探してみると、点つなぎとぬり絵を一緒に楽しめるプロダクトをいくつか見つけました。

ただいずれも「DOTS&LINES」のようにパラパラ漫画にはならなさそうです…。

「点つなぎ・ぬり絵・パラパラ漫画を一緒に楽しみたい」という人は、この機会に「DOTS&LINES」を支援してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる