on-dish|保温機能つきのお皿で温かい料理を長く楽しもう!|Makuake

目次

時間が経つと料理は冷めてしまう

「つい会話を楽しんでいたら料理が冷めてしまった」という経験はありませんか?

せっかく作った料理が冷めてしまうと、なんだかもったいない気分がしますよね…。そこで今回は、時間が経っても料理が冷めにくい、保温機能がついたお皿をご紹介します!

on-dish

on-dishの詳細

「on-dish」は、蓄熱性のある天然のみかげ石を使用して制作されたお皿。

みかげ石は、火成岩の一種でマグマが地下深くで冷えて固まってできた石材のことで、融点が1000~1200℃と非常に高いため、保温性に優れているのが特徴です。

「on-dish」にできたての料理を盛りつけることで、「会話を楽しみながら食事を進めたい」という人や、食べるペースが遅い人でも、美味しく料理を食べ続けられるでしょう。

使い方は非常に簡単。料理を盛りつける前にお皿を電子レンジで温めるだけで良いんです!電子レンジで1分温めると、約15分温かさを維持することができます。

食洗機にも対応しており、管理しやすいのも良いところ。見た目の高級感もあるので、自宅用だけでなくギフトとしてもピッタリですよ!

「on-dish」の予定製品仕様は、直径24cm、重量750gとなっています。

幅24cm、奥行24cm、高さ2.5cmまでの大きさでオリジナルデザインのお皿をつくることもできるので、検討してみてはいかがでしょうか?

尚、使用可能温度範囲は-20℃〜200℃となっており、温めすぎるとお皿が割れることがあるようなので注意しておきましょう。

on-dishを支援する方法とは?

「on-dish」を手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「Makuake」で支援することが可能。

Makuake(マクアケ)
Makuake|美味しい料理は温かい。創業137年の墓石店が作る天然みかげ石製のお皿。|Makuake(マクアケ)
Makuake|美味しい料理は温かい。創業137年の墓石店が作る天然みかげ石製のお皿。|Makuake(マクアケ) コロナ禍でおうち時間が増え、家で料理を楽しむ時間が増えてきたのではないでしょうか。 でもせっかく作った料理が、冷たいお皿に乗ることによって、すぐ冷めてしまった経...

支援金額は15,800円からで、オリジナルデザインのお皿をつくる場合は、30,000円の支援が必要です。

目標金額である500,000円に対して、すでに70%近い支援が集まっているため、「on-dish」を割安で手に入れたいのであれば早めにしたほうが良いでしょう。

ちなみにプロジェクトを支援できるのは2021年1月11日までで、プロジェクトが終了したら、2021年の2月末までに自宅に届く予定です。

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonに同じような商品が無いかと探してみましたが、みかげ石を使ったお皿や保温機能のついたお皿は見つかりませんでした…。

created by Rinker
テーブルウェアイースト(Tableware East)
¥1,390 (2020/11/25 18:43:31時点 Amazon調べ-詳細)

パスタ皿や耐熱皿はいくつか発見しましたが、温かい料理を長く楽しみたいのであれば「on-dish」のほうが良いかもしれませんね。

「できたての料理が冷めにくいお皿を手に入れたい」という人は、この機会に「on-dish」を支援してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる