ルーフテント|場所に縛られることなくキャンプを楽しもう!|CAMPFIRE

目次

テントを張れる場所は限られている

日本にもキャンプ場はたくさんありますが、エリアによっては、近場にキャンプ場がなかったり、テントを張るのに適した場所がなかったりするのではないでしょうか。

「テントを張る場所もっと自由に選べれば、アウトドアの楽しめるのに…」と思う人も多いでしょう。

そこで今回は、場所に縛られずキャンプを楽しめるプロダクトをご紹介します! 

ルーフテント

ルーフテントの詳細

「ルーフテント」は、自動車の屋根に張るテントです。 

自動車を駐車する場所さえ確保すればテントを張れるので、キャンプ場以外の場所でも快適に休むことができます。

キャンプだけでなく、災害時の避難スペースとしてプライベートな空間を確保できるので、もしもの時もストレスを抑えて生活できるでしょう。

また、大人2人、子供2人まで寝れる広さになっているため、「狭い車内で寝苦しい」といったことが起きにくいのも良いところ。

天井部中央はクリアビニールになっているので、キレイな夜景を楽しみながら過ごすこともできます。

耐水性能が記載されていないのが気になりますが、キャノピーを付ければある程度の雨でも濡れずにテントに出入りできるでしょう。

「ルーフテント」のスペックは、以下のようになっています。

■製品仕様
重量:約72kg
シェル素材:ABS製
フレーム素材:アルミニウム合金
クローズ時サイズ(長さ×幅×高さ):215cmx160cmx26cm
オープン時サイズ(長さ×幅×高さ):215cmx215cmx110cm
※寸法はおおよその数値となっています。
■付属品
ルーフキャリア取付用ブラケット×4個
ボルト×8本
ナット×8個
取付仕様説明書×1冊

設営には、必ず大人3人以上でおこなう必要があること、車種によっては取り付け時に脚立が必要になることから、場合によってはスムーズにテントを組み立てられないかもしれません。

ルーフテントを支援する方法とは?

「ルーフテント」を手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「CAMPFIRE」で支援することが可能。

あわせて読みたい
いつでもどこでもキャンプ!自動車用ルーフテント
いつでもどこでもキャンプ!自動車用ルーフテント今、お使いの車をキャンピングカーに!面倒な設営の手間いらずルーフテント!いつでもどこでもキャンプ!災害時など緊急用の仮設避難スペースにも!

支援金額は277,200円からで、通常のテントよりもかなり値段が高いですが、早く支援するほど割安価格で手に入れられます。尚、送料が2~4万円程度かかるので、配送エリアによってはさらに費用負担が増えるかもしれません。 

また、目標金額は6,000,000円となっています。開始したばかりのプロジェクトなので少しずつ支援が集まっていくと思われますが、All-or-Nothing方式なので、目標金額に満たないとプロジェクトが成立しないのが点は注意が必要です。

ちなみにプロジェクトを支援できるのは2021年2月18日までで、プロジェクトが終了したら、2021年5月ごろに最寄りの西濃運輸の営業所に届く予定です。

西濃運輸までは自力で取りに行かなければならないので、必要に応じて軽トラックなどを用意しておきましょう。

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonに同じような商品が無いかと探してみると、ルーフテントをいくつか発見しました。

created by Rinker
スミティビルト(Smittybilt)
¥183,000 (2021/04/18 11:58:35時点 Amazon調べ-詳細)

大きさはどれも同じですが、値段が大幅に抑えてられるとともに自宅まで配送してもらえることからAmazonで購入した方が手軽に手に入れられそうです。

ただし、キャノピーが付いていないので、天気の悪い日の対策はしっかりしておきましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる