さなぎねこ写真集:猫の写真集で多度津町の町おこし!—FAAVO

その他
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

猫の写真集で町おこし

本日は心あたたまるプロジェクトのご紹介。
香川県にある多度津町の町おこしプロジェクトの「多度津つながりプロジェクト」から、FAAVOで進行中のプロジェクトです。
neko6

そもそも多度津町(たどつちょう)ってどんな所なんでしょう。
面積24.38 km²、総人口23,044人(推計人口、2015年9月1日)の町だそうです。
少林寺拳法総本山があったり、四国八十八箇所霊場があったりする、なかなか興味深い町です。
因みに地図ではこんな所。

この町にある「佐柳島」という小さな島。この島が「猫の島」として密かに話題になっているのをご存じでしょうか?
自然発生的に増えていった佐柳島の猫たちですが、今や島のシンボルとして島を訪れた人々を癒やしてくれます。
香川県多度津町の佐柳(さなぎ)島は、近年、「猫の島」としてテレビやインターネットで紹介されていますが、その猫たちのかわいい姿を全国・全世界に発信 できる媒体が現在はありません。
私たちは、猫の島・佐柳島の魅力を発信することによって、多度津に国内外の「猫好き」が集う場所となることを目指します。
今回は、そんな多度津・佐柳島の猫の魅力を集めた「さなぎねこ写真集」の制作費の一部をFAAVOで募集したいと考えております。

neko5
neko2

どんな猫の写真集になるのだろうか

TVCMにも登場した、佐柳島の猫たちを「さなぎねこ」としてブランド化し、その写真集を制作します。一般募集から選ばれた複数のカメラマン(アマチュアカメラマンやカメラ女子)によって、様々なアングル、場所、時間のさなぎねこを撮影し、さなぎねこたちの魅力が存分に味わえる写真集にし、世界に向けて発売します。また、将来的には写真集の続編、お土産品、お弁当、キャラクター商品などのグッズ展開や、アンテナショップの設置なども視野に入れており、そのための礎としての写真集です。

neko3
との事です。猫好きにはたまらないのではないでしょうか。

さなぎねこ写真集のおしい所

支援が最高20,000円なのですが、もっと高い支援金設定を行ない、多度津町及び佐柳島に招待するリターンがあっても良いですね。
もちろんそこまでの交通費は自腹でもいいのですが、宿泊費や島までの渡航費をインクルードしたリターンになると嬉しいです。
そして猫にエサをアゲたり触れ合ったり出来るというのはどうでしょうか。

支援

2,000円から支援が出来ますが、猫の写真集を1冊もらおうと思ったら10,000円以上の支援が必要です。
因みに写真集は2016年4月20日発売を目指すそうです。
neko4

情報ソース

FAAVOで発見しました。

アバター
Written by 鬼の子キック

新しいもの大好きアラフォー。 新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。 現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。