MOFT Carry Sleeve | ノートPCのスリーブにもスタンドにもなる!キャリーケースが登場!あのMOFTから | INDIEGOGO

目次

ノートPC使ってる? ケースは? スタンドは?

ノートPCがメインPCって人、最近かなり多くなってきているようです。

持ち運べるし、停電時に無停電装置としても良い。そして性能も高くなってきているので、もうデスクトップを使うという選択肢ってあんまりなさそうです。(この記事はデスクトップPCで書いてますが・・・)

ノートPCを持ち運ぶ時って、なにかケースに入れて持ち運ぶと思います。また、そのノートPCをデスクに置いて使う時、そのままペタって置くよりも、キーボードに角度が付いた方がタイピングしやすいですよね。

そんなこんなで、現在の私は、ケースに入れるのと、MOFTのノートPCスタンドを底面に貼り付けて運用している次第です。

でも、底面に貼るのって、なんかダサい。そしてスタンドとして使用しない時に邪魔。

そんな私のためのプロダクトが爆誕しておりましたので、みなさまにもご紹介。

MOFT Carry Sleeve

MOFT Carry Sleeveの詳細

MOFT は既にノートPCスタンドのブランドとしては一定の地位にいます。

かなりMac向けに作られておりますが、普通のノートPCでも使用可能です。これ単純にキーボード面をリフトアップしてくれるだけでなく、排気にも効果があります。また、本体も薄く、底面に貼り付けるだけなので、気に食わなければ外す事も可能です。

このMOFTから、ケース型のノートPCスタンドが出た!という事です。

  • 15°と25°の2つの角度調整
  • 10kgの重さまで対応(そんなに重いノートPCはないが、堅牢という事でしょう)
  • すごく薄くて、軽い。(13インチ対応のもので285g)
  • 防水加工、防傷加工
  • カード入れ搭載
  • 外に小物入れポケットあり

こんなイタレリツクセリなMOFT Carry Sleeve。欠点が見当たりません。

現物を見たらチープ感があったりするかもしれませんし、耐久性に問題があるのかもしれません。でも良いですね。これ。

MOFT Carry Sleeveをゲットしよう!

今回は、INDIEGOGOで発見しました。そして、本サイトでは初めて実際に支援しました!

1つゲットするのに、$44。日本に送ってもらう場合にはプラス$10で、$54でゲット出来る計算。

プロジェクトは2020年8月5日までで、お届けも2020年8月になる予定です。

「ノートPCを入れるケース」プラス「ノートPCスタンド」と考えれば、そんなに高く無い気もします。

4色展開もGOOD

Amazonでも買える?

この辺の商品は、Amazonが最も得意とするエリア。早速探してみます。

意外とありますね・・・でもデザインが違いますしね! もう買ったしね! 探さなければ良かった。

この記事を書いた人

新しいもの大好きアラフォー。

新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。
現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。

鎌倉にてIT会社を経営している事は秘密。

目次
閉じる