NAKO | 本当のTWS、ノイズキャンセリング搭載で登場! | GREEN FUNDING

目次

今のTWSに満足していますか?

貴方が今お使いのTWS、正直言って満足していますか。繋がりにくかったり、音質が悪かったり、遅延が気になったり、ノイズキャンセル機能がなかったり・・・不満に思っている人も多いはず。

弊メディアでも散々紹介してきましたが、本日もTWSの紹介です。その前に、過去の記事も読んでいただけると嬉しいです。

本日紹介するのは、タイトルにもある通りノイズキャンセリング機能搭載の本格派のTWSです。

NAKO

NAKOの詳細

今回ご紹介のNAKOですが、先程申し上げました通り、ノイズキャンセリング機能を搭載した、とてもめずらしいTWSです。この機能だけのために、AirPods Proを購入している人もいるのではないでしょうか。ただしApple社のそれは、とても高い(約3万円)です。私のような貧乏人には手が出ません。

NAKOは、外音取り込みモードももちろん搭載しており、Bluetooth5.0対応で低遅延など、基本的な機能は当たり前に揃っていて、安心して購入できそうです。

もちろん、防水機能(IPX5相当)もしっかり標準搭載。左右独立使用も可能なため、2台の端末へペアリングも可能です。

なんと言っても片耳4gという軽さが魅力的です。また、80分の充電で4時間使用が可能。充電ケースで6回まで充電可能なので、合計24時間使用可能というのも嬉しいポイント。

私たちのチームメンバーはHarmann Kardon、JBLなどの大企業で働いていた経験を持ち、優れたオーディオ製品を生み出すために集結しました。
市場に出回っているオーディオ製品を研究・解析し、ANC・外音取り込みモードを含め、ユーザーが望む機能すべてを1つのイヤホンに統合することで、驚くべき多機能なNAKOを考案しました。
ノイズキャンセリングTWSイヤホンをデザインし、重量でもコストでもを抑えて生産することは決して簡単なことではなく、私たちは昼夜週末を問わず、すべての課題を克服するために稼働してきました。 他製品とNAKOの違いを実感していただけるのが待ち遠しいです。

GREEN FUNDINGプロジェクトページから引用

こんな事を書かれたらワクワクせずにはいられません。もしかしたら、この品質・機能が今後の標準になる日が来るのかもしれません。

NAKOを支援する!

NAKOはGREEN FUNDINGにてプロジェクトを展開中です。

GREEN FUNDING
世界最軽量クラス4g 完全ワイヤレスイヤホン「NAKO」
最大30dBのANCノイズカット!2デバイス同時接続可能!...
世界最軽量クラス4g 完全ワイヤレスイヤホン「NAKO」 最大30dBのANCノイズカット!2デバイス同時接続可能!...・2デバイス同時接続可能 ・30dBもANCノイズ遮断 ・ENC・外部音取り込みモード付き・IPX5防水 ・3.4g最軽量クラス ・IPX5防水 ・24時間以上連続使用 ・ワイヤレス充電対応...

商品説明を見ていると、相当高そうですが、なんと11,500円にてゲット出来るようです。さらに今なら紛失防止のマグネットケーブルが付属するとかなりお買い得感が高まってます。

プロジェクトは2020年12月15日までで、2021年1月に発送予定です。

現在はカラーが黒一色とちょっとさみしい感じがしますが、商品がヒットすればカラー展開があると思います。

iOS、Android端末に対応したノイズキャンセリング機能搭載のTWSを探している人はこちらの支援をしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新しいもの大好きアラフォー。

新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。
現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。

鎌倉にてIT会社を経営している事は秘密。

目次
閉じる