THINKK&Shoot | とにかくkawaiiデジカメです。 | GREEN FUNDING

目次

デジカメ?スマホ?

みなさんは写真を撮る時、何で撮りますか。スマホですよね?それともデジタル一眼カメラでしょうか。

最近はスマホのカメラ性能があがり、コンパクトタイプのデジカメなどは見なくなりました。

でも、にわかに「写ルンです」のようなレトロカメラの人気が復活してきたとの情報もあり、不便さを楽しむのも大人のたしなみかもしれません。

今回は、そんな不便をもろともしない、kawaii(カワイイ)カメラのご紹介です。

THINKK&Shootとは

今回ご紹介のTHINKK&Shoot。台湾のカメラメーカー「Paper Shoot」とタイのデザインチーム「THINKK studio」のコラボレーションで生まれた、とってもカワイイプロダクトです。

写真を見ていただいても分かるとおり、ファッションアイテムとしてとても良いです。

ただ、カメラとしての性能は今ひとつで、1600万画素のCMOSセンサーです。もちろん、液晶画面もついていないので、撮影した写真をその場で確認するなんて出来ません。

動画撮影(10秒)やタイムラプス撮影機能も搭載されているあたり、しょぼくても液晶がついていれば評価はだいぶ変わったと思いますが。

すばらしいのは単4電池2本で駆動する事。また、電源ボタンなどはなく、シャッターを押したら写真が取れる簡単操作も楽しそうです。

革のストラップもついていて、お出かけにいつも持っていくなんて事が想定されます。

THINKK&Shootをゲットしたい

今回ご紹介のTHINKK&ShootはGREEN FUNDINGにてプロジェクト実施中です。

GREEN FUNDING
【デジタルカメラ『THINKK&Shoot』】 台湾カメラブランド『Paper Shoot』とタイのデザインチーム『THINKK... 【デジタルカメラ『THINKK&Shoot』】 台湾カメラブランド『Paper Shoot』とタイのデザインチーム『THINKK studio』が自然素材と革新的なテクノロジーを融合

1つゲットするのに、19,350円からと、カメラ性能と比較すると、とても高いです。が、おしゃれアイテムとしては、妥当な金額のような気もしますね。今なら先着100名様まで特殊レンズがついてくるそうなので、気になる方は早めの支援をお願いします。

個性的なフロントパネルは7種類から選択可能です。

< Spring ~春~ >
< Summer ~夏~ >
< Fall ~秋~ >
< Winter ~冬~ >
< Sliver Stars ~スライバー~ >
< Begonia Flower ~ベゴニア~ >
< Persimmon Flower ~パーシモン~ >
※それぞれの画像はサイトご確認ください。

また、パッケージもとてもkawaiiので、ギフトとしてもいいかもしれません。

ちなみに、MicroSDカードに保存する必要がありそうですが、付属しないようなので、別途購入しておく必要があり、やや不親切な感じがします。

プロジェクトは、2021年9月20日までで、年末頃発送の予定です。

Amazonでかおう

今回ご紹介のプロダクト、いつもの通り、発送までとても時間がかかります。そしておしゃれでカワイイけど、高い。そんな悩みはAmazonで解決できるはず。検索してみました。

なかなかのものが見つかりました。ただ、どちらも今ひとつ感が拭えません。THINKK&Shootのデザイン性を上回るカメラというものは無いかもしれません・・・

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

新しいもの大好きアラフォー。

新しいガジェットを発見すると、手に入れたくて発作が起きる事もしばしば。
現在、PC、デジカメ、スマホ、タブレットなど、それぞれ5台以上所持し、使っているのはそれぞれ1台という。とてつもない無駄遣いが発生中。

最近はWindows11とAmazonガジェットに注目している。

目次
閉じる