VH-80 SE|両方向レーザーで手軽に空間を測定しよう!|Makuake

目次

空間測定を正確におこなうのは難しい

「部屋の広さや高さを図りたいけれど、正確に測れなくて困った」という経験はありませんか?

引っ越しや模様替え、新しい家具の設置など、空間を正確に測らなければならない場面は意外と多いものです。

今回は、レーザーを利用して手軽に空間測定できるプロダクトをご紹介します!

VH-80 SE

VH-80 SEの詳細

「VH-80 SE」は、両方向にPulse波というレーザーを出すことで距離を測定するのが特徴。
単方向レーザー距離計のように空間の端に移動する必要が無いので、測定の手間を削減できます。

また、一度の測定で「右」、「左」、「左右合計」の3つの長さを測れるのも良いところ。
足し算や引き算といった作業をしなくても必要な値を表示させられるので、測定に集中することが可能です。
面積や体積の計算も「VH-80 SE」1つあればできるので、さまざまな場面に活用できますよ!

また、「VH-80 SE」は、Bluetoothと連動させることでスマートフォンから操作することも可能。

測定値の記録だけでなく、ペンキ・タイルの量の見積りもできるので、より作業効率を高められるでしょう(見積りモードは後日アップデートとともに追加される予定)。

「VH-80 SE」のスペックは、以下のようになっています。

大きさ:126×44×25mm
重量:88g
測定距離:0.05~80m
正確性:±3mm

測定距離は、片方が最大40mとなっているので、測定する環境によっては距離が足りなくなるかもしれません…。

VH-80 SEを支援する方法とは?

「VH-80 SE」を手に入れたいと思ったあなたは、クラウドファンディングサイトの「Makuake」で支援することが可能。

Makuake(マクアケ)
Makuake|様々な空間をレーザーで簡単測定!21世紀のハイテクメジャー「VH-80 SE」|Makuake(マクアケ)
Makuake|様々な空間をレーザーで簡単測定!21世紀のハイテクメジャー「VH-80 SE」|Makuake(マクアケ) グローバル測定工具専門企業Magpie Techが新しくアップグレードされたVH-80SEをMakuakeで先行販売致します。 「VH-80」は2018年、皆様のご支援のもと発売致しました。 ...

支援金額は12,900円からで、早めの支援や複数支援でお得に手に入れられます。

目標金額は500,000円ですが、すでに2000%を超える支援が集まっていることから、新たな空間測定機器が注目されていることが分かります。

ちなみにプロジェクトを支援できるのは2021年2月27日までで、2021年4月末までに自宅に届く予定となっています。

Amazonで同様の商品を購入できる?

Amazonを探してみると、レーザー距離計をいくつか見つけました。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥4,291 (2021/05/10 14:12:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥6,819 (2021/05/11 03:15:03時点 Amazon調べ-詳細)

どれも単方向のものばかりです。また、安く手に入れられるのは良いですが、スマートフォンと連動できないので、不便に感じるかもしれません…。

「空間測定をより手軽におこないたい」という人は、この機会に「VH-80 SE」を支援してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

島根県でウェブライターをしています。
クラウドファンディングで新しいプロジェクトを見つけるのが趣味。
最先端のものから常に新しい風を取り入れるようにしており、自分自身をアップデートするのが好きです。
仕事の合間に2児の子どもと公園で遊んでリフレッシュしています。

目次
閉じる